在庫管理システム開発委託で働き方改革!データ連携で現場作業の業務効率化を

在庫管理システムを開発委託することで、今まで人的に行っていた業務を簡潔にすることができ業務効率化が期待できます。在庫管理システムではデータ連携を行い在庫管理するため、目視で確認していた在庫チェックを可視化でき、人的ミスをなくしたり適正な量の在庫を抱えることができたりと、機会損失の可能性も軽減できるメリットが多数あります。こちらでは、システム開発委託の実績を多数もつ石黒社会システム研究所が、在庫管理システムのメリットやポイントについてご紹介します。ぜひ参考になさってください。

在庫管理システム開発委託のメリット!データ連携で業務効率化を

在庫管理システムを開発委託することで、社内で保有しているデータ連携を行い簡単に業務効率化が図れます。しかし、在庫管理システムを導入するメリットは、業務効率化の他にもあります。詳しくみていきましょう。

手作業を軽減できる

​従来の在庫管理は、検品作業など手作業で行われています。しかし、在庫管理システムはICタグなどを使用しデータ連携を行うため、導入することで機械化することができます。今まで目視で行っていた作業や手作業が軽減し、人的ミスや現場の作業工程を業務効率化することができるのです。

コスト削減に役立つ

在庫管理システムのメリットのひとつに、在庫を最適化することがあります。在庫管理システムを導入することで、リアルタイムで在庫の管理ができるようになり、在庫が多すぎる・少なすぎるといった状況に陥ることなく、機会損失のリスクを回避することができます。結果、利益の向上が期待できる仕組みを構築することができるのです。

データを活用した分析が可能に

在庫管理システムには、分析機能が備わっています。そのため、管理している在庫データをもとに自社商品の売れ筋を明確化できるだけではなく、顧客が求めているニーズを探ることができ、マーケットのトレンドを把握することも可能になります。

在庫管理システムを導入することにより、業務改善だけでなく新たなビジネスチャンスにも気づくことができます。

在庫管理システム開発委託前に知りたい!データ連携や業務効率化に繋がるポイント

在庫管理システムを導入することのメリットについては、ご理解いただけたと思います。次は、在庫管理システムを導入する上でチェックすべきポイントについて説明していきます。

在庫管理システムを開発委託する前のポイント

  • 実際の業務との整合性

  • 情報の登録などのカスタマイズが柔軟にできるかどうか

  • サポート体制などのアフターフォローについて

  • 操作の難易度

  • データ連携と情報の活かし方

  • どの程度のセキュリティなのか

実際の業務内容と在庫管理システムの整合性が取れているかどうかは、システムを選ぶうえで最も重要な事項となります。自社にとって使い勝手の良い在庫管理システムでなければ、導入後の運用が上手くいかず、システムを構築した意味がなくなります。現状の業務で抱えている課題が解決できるシステムを選ぶようにしましょう。また、導入後は入荷の状況や出荷の状況など、日々情報を更新している必要があります。そのため、バーコードを読み取るだけでデータ連携できるものなど、登録方法が簡易的である在庫管理システムを選ぶと、より良い業務効率化が実現できます。その他にも、上記で挙げているサポート体制やカスタマイズが追加料金なしでできるなど、運用後も快適に活用できるようにしっかりと確認したうえで、在庫管理システムを選ぶようにすると日々の業務をスムーズこなすことができます。

在庫管理システムを開発委託することでデータ連携を活用し業務効率化を実現

在庫管理システムを開発委託することで得られるメリットとポイントについてご紹介いたしました。

在庫管理システムは、データ連携を活用することで人的作業のミスを防止し、業務効率化を図ったうえで最適な量の在庫を抱えることが可能になります。「今まで見えていなかった業務を可視化したい!」という方は、石黒社会システム研究所へご相談ください。在庫管理システムについて詳しく説明を行い、業務効率化のサポートを行います。

ブログ(https://www.ish-study.engineer/ish-study-blogpage)もご覧ください。

システム開発なら経験豊富な「石黒社会システム研究所」のコラム一覧

業務効率化を目的とした在庫管理システムの開発委託を依頼したいとお考えの方は「石黒社会システム研究所」

所在地

〒243-0402 神奈川県海老名市柏ケ谷967番地1(716)

会社名

石黒社会システム研究所

TEL

050-5242-7882

URL

©2019-2020 by 石黒社会システム研究所. Proudly created with Wix.com

商標等の説明

石黒社会システム研究所:商標登録 登録商標第6210981号

ish-study:商標登録 登録商標第6210980号

その他

​海老名市商工会議所会員

写真、イラストにつきましてイラストAC、写真素材 足成、ぱくたそ(PAKUTASO)のフリー素材を利用させて頂いています

cookieについて